四国化成工業株式会社

化学品事業

二硫化炭素

用途 工業原料
二硫化炭素
化学式 CS2
用途 ビスコースレーヨン、セロファン、ゴム加硫促進剤、
浮遊選鉱剤、医薬中間体原料

性状

外観 無色透明揮発性液体
分子量 76.14
臭気 クロロホルム様臭気あり
蒸気密度(空気1として) 2.62
比重(15℃/4℃) 1.270~1.275
沸点(℃) 46.5
発火点(℃) 90
引火点(℃) -30
凝固点(℃) -111.6
溶解度(20℃の水に対し) 0.2g/100g

品質規格

蒸留試験(45.5~47.0℃) 留出量 97容量% min.
不揮発性物質(%) 0.007重量% max.
ヨウ素還元性物質 青色を保つ
遊離酸 赤変しない
硫酸塩 白濁を生じない
比重(15℃/4℃) 1.270~1.275

[二硫化炭素工業会規格 A-001-1996]
・取扱注意:消防法危険物第4類、特殊引火物、低温でも極めて引火性がある。液表面を水で覆うと安全である。
・既存化学物質番号:1-172
・CAS No:75-15-0

荷姿

仕向先 形態 正味重量
国内 タンクローリー 8~10t
ISOコンテナ 15~20t
タンク船 200t
矢印アイコン PageTop