事業概要 独創力が生んだ、「化学品」と「建材」2つの事業。

「独創力」は四国化成の社是。
独創力のもと、私たちは一人ひとりが第一人者として、挑戦を続けています。
四国化成の始まりは、1947年。戦地から帰ってきた若者たちが、化学の復興と日本復興を願い、熱い情熱と夢をもって二硫化炭素のまったく新しい製法の開発に挑戦したことでした。
以降、社是である『独創力』のもと、私たちは新しい技術や製品を開発し、市場を次々と開拓してきました。現在、当社の事業領域は「化学品」と「建材」。その特徴は“グローバル・ニッチ”と“No.1シェア”。そして目指すのは、一人ひとりが第一人者として挑戦を続け、「豊かで輝く企業、小粒でも世界に通用する企業集団となる」ことです。

化学品事業 暮らしの身近にあるモノの素材を作っています。

タイヤ・ゴム、水処理、プリント配線板樹脂改質剤、工業原料、and more
四国化成の化学品の多くは、世界や日本でNo.1のシェアを得ています。でも、皆さんの目に触れることはありません。ほとんどが、何かの素材として使われているからです。それは、タイヤの中だったり、スマートフォンの中だったり。実は、身近なところにこっそり存在しているのです。
当社が世界に提供する素材は、出来あがる最終製品のほんの一部でしかありません。
しかし、技術革新の激しい現代、その最終製品が性能を最大限発揮するためには、なくてはならないものなのです。
これからも、世界中の技術革新を支えるため、求められる声に応え、そして求められる声に先駆けて、新しい価値を生み出していきます。

建材事業 快適な住環境や街並みを作っています。

内装材、外装材、舗装材住宅エクステリア、景観エクステリア、and more
四国化成、なんていう名前ですが、生活を豊かに、快適にする建材も作っています。
「内装材・外装材・舗装材」、「住宅エクステリア」、「景観エクステリア」。
化学の技術を活かし日本で初めて工業化に成功した塗り壁材や、業界初の構造を持つエクステリアなど、街をぐるりと見回すと、その風景に四国化成の建材が溶け込んでいます。
今では当然のように目にする、車庫前に設置される伸縮構造の「アコーディオン門扉」。この構造を開発したのも、実は四国化成です。
建材は、人々が生活するいつもの街並みを作り上げるもの。人々の当たり前の生活を、より快適に、より豊かにする製品を提供していきます。
独創力を社是とする当社には、マニュアルのない仕事が多くあります。
それは、誰もやったことのない仕事ができるということ。
いつも良い結果が得られるとは限りませんが、その経験は第一人者への成長の糧でもあります。

特徴を知る 3分で分かる!四国化成の強みとは?

“グローバル・ニッチ”と“No.1シェア”。この2つを目指す四国化成。ニッチ分野で高いシェアを確保できている理由はなんなのか。他社とはちょっと違う、ビジネスの強みを知ってください。
異なる2つの事業
写真

当社の面白さ、それは「化学品」と「建材」2つの事業があるところ。

全く異なる事業領域により、安定した経営基盤が築かれています。
そして、どちらの商品も、活躍の場は生活の身近なところ。
人々の快適な暮らしを支える個性的な製品群で、世界に新しい価値を提供しています。
シェアの高い商品
写真

業界シェアが高い製品が多いのも当社の魅力。

化学品なら、「不溶性硫黄」が世界2位、国内1位。「ネオクロール」が世界3位、国内1位、「タフエース」が世界・国内で1位。
建材なら、「JULUX」、「景観エクステリア」が国内1位。もちろん、ここにあげたものだけではありません。
小さいけれど、世界で必要とされる会社です。製品についての詳しい説明はこちら
業界初
写真

四国化成を調べると、「業界初」って意外と多いんです。

もともと、創業製品「二硫化炭素」の製法も、当社が独自に開発したもの。以降も、いろいろな新製法を編み出してきました。
また、「塩素化イソシアヌル酸」と「JULUX」は、国内で初めて工業化に成功しました。エクステリアの「アコーディオン門扉」や「マイポート」も、当社が開発した構造です。
ほかとはちょっと違う発想力で、“業界初”をたくさん生み出しています。
特注対応力
写真

小回りが効く、というのが当社の利点。

化学品では、お客様の希望や製品にあわせて成分を変えたり。建材なら、お客様の希望にあわせて製品の設計を調整したり組み合わせたり。お客様に合わせた特注の製品を提供します。
こんな製品があったらな、こんな性能が欲しいな、そんな声に応えています。
グローバル・ニッチ
写真

ニッチって何のことか、ご存知でしょうか。 ニッチとは、すき間のこと。

世界には、まだ誰も手を付けていない、すき間になっている市場があります。
四国化成は、世界のすき間市場で、独自の技術やノウハウを活かして他社には真似できない価値を提供し、そして、圧倒的なシェアを確保することでその市場の第一人者になることを目指しています。

製品を知る 身近なところに四国化成。

当社の製品は、身近なところで活躍しています。家や、街、学校など、生活に溶け込むさまざまな「技術」。あなたが普段使っているモノに、四国化成の技術が使われているかも。
身近なところに四国化成その他、身近な生活の中にも、四国化成の製品・サービスが沢山垣間見られます。