四国化成工業株式会社

環境・社会活動

レスポンシブル・ケア基本方針

理念

地球環境の保護に配慮し、自然との調和を第一に考える、心豊かな社会に貢献する企業市民を目指します。

基本方針

  • 安全確保と省資源・省エネルギー・産業廃棄物削減等の推進による環境保護は、企業の義務と考え行動する。
  • 自然と人に優しい製品を提供する。
  • 環境保全及び従業員と市民の安全・健康確保に努め、地域との調和を図る。
  • 製品の全ライフサイクルにおける安全・環境への配慮に努め、負荷を軽減する。
  • RC活動推進マニュアルに従って活動し、PDCAサイクルを実践する。
  • 製品の安全・環境情報の提供を行う。
  • 国内外における法規制を順守し、必要に応じて法規制以上の措置を講じる。
  • 丸亀工場及び徳島工場において環境マネジメントに関する国際規格ISO-14001の積極的な運用を図る。

四国化成工業株式会社
レスポンシブル・ケア推進委員会
委員長 代表取締役社長 兼 C.E.O. 玉城 邦男

レスポンシブル・ケア(Responsible Care=RC)とは

化学物質等を製造または取り扱う事業者が、製品の開発・製造・物流・使用・最終消費・廃棄の全ライフサイクルにわたって環境・安全・健康を守る自主管理活動のことです。

矢印アイコン PageTop