四国化成工業株式会社

研究開発

建材開発

市場ニーズを見据え
斬新な発想と高い設計力で
今までにない機能とデザインを創造。

建材事業は、内装材「JULUX(ジュラックス)」の発明から始まりました。特殊な調合技能が必要であった本格的な聚楽壁を、化学品事業で培った技術を活かして工業製品化したことで市場の大きな反響と支持を得ました。エクステリアの分野でも「アコーディオン門扉」、アルミシステム塀「アートウォール」など、それまで世の中になかったオリジナリティあふれる製品を次々と生み出し、時代に先駆けた提案を行ってきました。建材の開発部門は、市場のニーズを見据えた斬新な発想力やデザイン力、それらを具現化する高い設計力で、独自性の高い製品を創造します。

開発概要図

市場分析力や商品開発力などを活かし、ユーザーの新しいニーズを捉えるとともに、新しい市場を創出する製品開発に取り組んでいます。品質と独自性を重視した「モノづくり」により、快適な住空間や都市空間の新しい価値を創造します。

開発概要図

矢印アイコン PageTop